更新日:


76 :
オープンエアと濃密なシナリオ
その両方を実現するための仕掛けが……?

4Gamer:
 今回は,「オープンエア」(オープンワールド)が採用されていますが,それによってゼルダの世界は何が変わるんでしょうか?

藤林氏:
 大きく変わったのは,“どこでも自由に進める”というところです。スタートした直後から,強制される道順はありません。僕らとしては,「ゼルダの伝説」第一作からそうだったと思っているんですが,それをより明確にした形です。
 基本的にどこでも行けるし壁も登ることができるので,道なりに歩いてもいいし,壁を登って別のところへ行ってもいいんです。つまり,どこからでも攻略していけるという自由度が,これまでのシリーズ作品とは大きく違うところですね。


書いてて笑わないのこれ?(´・ω・`)

86 :

>「オープンエア」(オープンワールド)

この時点で大概おかしい

87 :

(オープンワールド)って4亀さん任天堂に恥かかせないで(´・ω・`)

146 :

字数の都合上省略されてるけど
「オープンエア」(オープンワールド…はぁめんどくせ)
が本来の文章らしいね(´・ω・`)

153 :

しかもこれを任天堂生え抜きじゃなくてカプコンから引き抜かれた人が話してるあたり、
任天堂の闇というか怖さを感じるね(´・ω・`)

168 :

ゼルダ前のダンジョンのアイテムないと次に進めないじゃん(´・ω・`)