更新日:


817 :
MSやりやがった(´・ω・`)



ホロレンズ、MRの視野角を最大180度まで広げる特許を取得 - Microsoft

従来のhololensは最大視野角が60度と、決して広いものとはいえない。
VRが光学プリズムから投影された映像を魚眼レンズで引き伸ばすのに対して
hololensは解像度を高めるため、映像をそのまま網膜に投影しているからだ。
microsoftはこの一件の対策として、投影範囲外にAR、投影範囲内に従来どおりのMRを配置する
ミルフィーユ・プリズムクリスタルを開発した。
これにより視野角は最大で180度、肉眼と同等にまで広げることが可能になった。
つまり、「映像としては肉眼全域でホログラムを確認できるが、指先での操作可能範囲は目線の先に限る」といったものだ。
本特許は今後発売されるhololens MK-3に実装される。
また、本特許とは別に、視界180度すべてがMRとなる「上位版モデル」の特許も申請された。
値段が数倍に膨れ上がるが、商業用としての使用が期待される。

837 :

よう考えるなぁ

856 :

やっとイメージ映像に近づくのか!やるやんホロレンズ(´・ω・`)

944 :

数倍って100万超えるのね(´・ω・`)