更新日:


23 :
Nintendo Switchへの移植は簡単

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド BotWは,Wii Uのゲームとして開発が進められて,
途中でNintendo Switch(以下,Switch)への移植も決まったタイトルだ。
この移植作業自体は,開発陣が思った以上に簡単だったという。

堂田氏は「参考までに」と断りつつ,Switchのハードウェアとソフトウェア開発について説明した。
まず,移植のしやすさだが,Wii Uと同様に
「Nintendo SDKがSwitchの標準の開発環境である」(堂田氏)ことが,ポイントだったとのこと。
そのため,ソースコードレベルでは,Wii U版とSwitch版は,ある程度の互換性が保たれているらしい。

また堂田氏によれば,Switchのハードウェアは「素直なアーキテクチャで扱いやすい」とのこと。
堂田氏は,ゲームキューブ以降,すべての任天堂プラットフォームでゲームを開発してきたそうだが
「ハードウェアに依存したトリッキーな実装を使わなくて済んだのは,今回のSwitchが初めて」と打ち明けていた。
Switch版は,「最適化をしていない段階でも,Wii Uと同等以上のフレームレートが出ていた」(堂田氏)というほどで,
それくらい扱いやすく,性能も高いアーキテクチャとなっているようだ。
http://www.4gamer.net/games/341/G034168/20170303060/

ハハッ

40 :

今までの任天堂ハードが糞ハードって言ってるようなもんやん(´・ω・`)

53 :

フレームレート落ちてんじゃん(´・ω・`)

194 :

今更PS3や360から簡単に移植できます!レベルのアピールしてどうすんのと
せいぜいWiiUで爆死したソフト移植して場繋ぎする程度の役にしか立たんやろ

579 :
>>62
>>23