更新日:


57 :
何回かき混ぜるのがいいのか…医学的に正しい納豆の食べ方を教えよう
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180312-00054199-gendaibiz-bus_all&p=1

「大粒の納豆と小粒の納豆がありますが、小粒のほうがいいでしょう。というのも、粒が小さいほうが発酵しやすく、納豆独自の栄養を豊富に含んでいることが多いからです。

 一方、大粒のものは小粒に比べ発酵させるのが難しく、商品によってはうまく発酵できていないことがあります。ごはん粒の大きさに近い小粒のものを選ぶことをお勧めします」

 ひきわり納豆と普通の納豆では、ひきわり納豆のほうが表面積が広いため、納豆菌が多く付着し、ビタミンB2などが普通の納豆よりも多く含まれている。


「納豆は買って来てから少し時間を置くと、熟成しアミノ酸が増えてうまみが強くなります。好みによりますが、買ってすぐ食べるよりも、賞味期限に近いほうがおいしく食べられます。

 保管は冷蔵庫で行ってください。常温で保存をすると、一気に納豆の『再発酵』が進んでしまい、すぐにアンモニア臭が強くなったり風味が消えたりして、『食べ時』を逃しやすいのです」





役立った?

63 :

お前が答えたの(´・ω・`)?

74 :

挽き割りは発酵が早いからちょっと
あと食べごたえもない(´・ω・`)

77 :

納豆を常温保存する奴はあまりいないと思うが(´・ω・`)