更新日:


616 :
AMDは、第2世代Ryzenプロセッサを4月19日(米国時間)に発売する。
第2世代Ryzenは進化した「Zen+」アーキテクチャを採用し、12nmプロセスで製造される。第1世代Ryzenと比較して動作クロックが引き上げられている。

最上位のRyzen 7 2700Xは、8コア/16スレッド、ベースクロック3.7GHz、Max Boostクロック4.3GHz、スマートプリフェッチキャッシュ20MB、TDP 105W、CPUクーラー「Wraith Prism(LED)」つきといった仕様で、米国での推奨小売価格は329ドル。

上位のRyzen 7 2700は、上記からベースクロックを3.2GHz、Max Boostクロックを4.1GHz、TDPを65Wとし、CPUクーラーは「Wraith Spire(LED)」つきといった仕様で、米国での推奨小売価格は299ドル。

下位のRyzen 5 2600Xは、6コア/12スレッド、ベースクロック3.6GHz、Max Boostクロック4.2GHz、スマートプリフェッチキャッシュ19MB、TDP 95W、CPUクーラー「Wraith Spire」つきといった仕様で、米国での推奨小売価格は229ドル。

最下位のRyzen 5 2600は、2600Xからベースクロック3.4GHz、Max Boostクロック3.9GHz、TDP 65Wとし、CPUクーラーは「Wraith Stealth」つきといった仕様で、米国での推奨小売価格は199ドル。

https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1117155.html

第二世代くるか(´・ω・`)

633 :

ウンコマンは買わないけどな(´・ω・`)

635 :

やっすいっすね(´・ω・`)

637 :

俺のマザボが残念なの使われてるから
出るにしてもマザボとCPUセットで買わないと駄目だろうな

というか、それだけで7万もかかるから無理か