更新日:


900 :
・伊津野英昭氏が開発中の極秘プロジェクトは、シリーズ最新作となる『デビルメイクライV』。
アラビア数字の「5」ではなくローマ数字の「V」が内部スタジオでは用いられている

・発売時期はもともと2018年11月が設定されていたが、2019年初頭に変更された。
2019年3月までにはリリースされる見込みだ

・プリプロダクションは2015年初頭に開始。
過去のDMCタイトル、ならびに『ドラゴンズドグマ』に携わったメンバーが中心になっている。
現在2年ほど開発が続いており、発売までには(シリーズ史上最長となる)最低3年の開発期間が当てられたことになるはずだ。
開発は順調とのこと

・ソニーが何らかの独占契約を結んでおり、それがPS4独占なのか、時限独占なのかは不明だ

・ストーリーはDMC4の続き。
「魔界の帝王(Prince of Darkness)」と敵対するのだが、これがムンドゥスのことなのかは分からない。
より主人公ダンテの内情に迫った”重たい作品”になるようだ

・『ドラゴンズドグマ』の影響もあり、ステージデザインは過去作よりもオープンになっている。
しかしオープンワールドではない。
『ベヨネッタ』のようなデザインにアクションを詰め込んだものだと考えると良い。なおQTEは一切ない

・プレイアブルキャラクターは3人。無双シリーズではないが、過去作とは比べ物にならないほど多くの敵を倒すような場面も出てくる。
オンライン要素はあるがPVPのようなものではない

https://www.resetera.com/threads/leak-massive-devil-may-cry-5-info-potential-heavy-spoilers-inside.8198/

913 :

独占とかじゃなくて箱1は日本で人気ないからでSwitchは性能的な問題とかいう話だろうな(´・ω・`)

914 :

サクラ大戦を思い出す5をVとか

929 :

おほー(´・ω・`)