更新日:


10 :
任天堂スイッチが米国で売上2倍に、見本市「E3」期間中
https://forbesjapan.com/articles/detail/21950/1/1/1

>テキサス州本拠の世界最大のゲーム販売店「GameStop」のバイスプレジデント、Eric Brightは業界メディア「GamesIndustry.biz」の取材にこう述べた。

>「E3開催の週に、小売店でのスイッチのハードの売上は2倍に伸びた。
>任天堂のE3での発表は失敗ではない。
>『大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL』は予約注文数ランキングのトップに立とうとしている。
>また、ポケモンの最新シリーズ『ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ』や『ポケットモンスター Let’s Go! イーブイ』も非常に高い評価を得ている」

>筆者の予測では、スイッチの出荷台数は2300万台を突破する可能性が高く、このところの任天堂の株価の下落は不可思議に思える。
>また、GameStopは米国の一量販店ではあるが、ここでの売上はグローバル市場での動向を示す重要な指標といえる。

>つまり、スイッチ向けの新作が発売される年末になれば、投資家らは再び任天堂に対する評価を高め、
>株価も回復しているはずだと筆者は見込んでいる。

31 :

スマブラはともかくピカチュウやイーブイはどこの層が支持するんだ

41 :

普段売れてなかったってオチか(´・ω・`)

44 :

すげーな
つまり一週間だけ売り上げ伸びたんだ(´・ω・`)

57 :

人間のエース安田(´・ω・`)

80 :

大事なのはマージンなんだよね
任天堂のソフトがいくら売れても仕方がない(´・ω・`)