更新日:


553 :
河津秋敏 @SaGa25kawazu
#ロマンシング佐賀
サガン鳥栖に #フェルナンド・トーレス選手 の入団が決まりました!
アンリミテッド・サガの大魔道士リース・トーレスのネーミングはトーレス選手にインスパイアされたもの。
城選手がリーガに挑戦中の当時、苦境にあったアトレティコの期待の新星で、ドリブルが印象的でした。
11:39 - 2018年7月11日

河津サッカー好きなんやね(´・ω・`)

558 :

野球とプロレスだけじゃなかったのか(´・ω・`)

560 :

縁のある佐賀にきてくれてよかったね

562 :

河津はなんでこんなに佐賀が好きなんや。佐賀出身なん?(´・ω・`)

587 :
>>562
熊本ですな(´・ω・`)

http://dengekionline.com/elem/000/000/821/821127/
大田氏によると、実は20年前にスクウェア(※現スクウェア・エニックス)からコラボの打診があったが、その当時には受けられなかったという。
その10年後には、今度は佐賀県側からスクウェアに誘いを持ちかけたが、『サガ』シリーズが人気の絶頂ということもあってか、その時も実現できなかったそうだ。

そのさらに10年後、スクウェア・エニックスと佐賀県の両方からラブコールがあり、満を持してコラボが実現したのが今回の“ロマンシング 佐賀LOUNGE”だった。
待ち望んだ日がついにやってきたと、大田氏は当時を振り返りつつ開幕のあいさつを結んだ。

続いて登壇した河津さんは、今回のコラボについて「まぁ……ただのダジャレですね。その冗談が現実になってしまった形で、正直少し戸惑っています(笑)」とコメント。
そんな河津さんは佐賀県に近い熊本県の出身で、今回のコラボが決まるまでほとんど佐賀県のことを知らなかったという。

コラボを通じて佐賀県のことを深く知るにつれ、今まで見たことがないような魅力がたくさんあるとわかってきたそうだ。
河津さんは「今回のコラボが、その時に知ったびっくりするようなアイデアやドキドキ、ワクワクなどの“ロマンス”を、『サガ』シリーズのファンなどいろいろな方に知ってもらうきっかけになればいいと思います」と語った。

566 :

え!?ちょっと前に金銭面で折り合わずに交渉決裂したって出てなかった!?
トーレスが鳥栖に来ても田舎すぎてショックを受けてすぐに帰っちゃう気がする(´・ω・`)

580 :
>>566
トーレスは3年前にアトレティコのプレシーズンツアーで鳥栖と親善試合やった時に来てるから
どういう街かは知ってるよ(´・ω・`)