更新日:


703 :
Huaweiがアメリカ市場から全面撤退すると報じられる - GIGAZINE

https://gigazine.net/news/20180807-huawei-withdraws-american-market/
https://i.gzn.jp/img/2018/08/07/huawei-withdraws-american-market/00_m.jpg


スマートフォンのシェアでAppleを抜いて世界2位に踊りでた
中国のHuaweiが、アメリカ市場から全面撤退すると
韓国のITニュースメディアetnewsが報じています。

??? 美 ??? ?? ???? - ????
http://www.etnews.com/20180803000311

FBI・CIA・NSAといったアメリカの諜報機関で長官を務める
人物たちが、口をそろえて「アメリカ市民はHuawei製の製品および
サービスを使用してはいけない」と警告、その後、
アメリカ連邦通信委員会も同様の呼びかけを行い、
アメリカ市場からHuawei製品を締め出すための動きをみせていました。

アメリカ当局からの圧力により大手通信キャリアのAT&Tや
Verizonとの契約も終了していたHuaweiですが、
ついにアメリカ市場でのビジネス展開を諦め、
市場から全面撤退する判断を下したとetnewsが報じています。

etnewsが独自に入手した情報によると、「Huaweiはアメリカにある
3つの事務所をすべて撤収する予定」であり、その原因は
「アメリカ政府および議会からの相次ぐ圧力」にあるとのこと。
携帯キャリア関係者は「Huaweiがアメリカにある事務所を
撤退するために、3~4カ月前から準備を行っていたことを知っている」
と話しており、さらに「現在は事実上アメリカでのモバイル事業が
中断されている状態だと聞いている」とも説明しています。
なお、etnewsが韓国のHuaweiで働く関係者から入手した
情報によると、アメリカ市場からの撤退は「本社による決定事項」とのことです。

アメリカ市場からの撤退に先立ち、Huaweiは2018年の初めに
ワシントン事務所で対外業務を統括していたビル・プラマー
副社長を解任しています。プラマー氏は1990年からアメリカで
外交部門の職員を務めてきた人物で、ノキアで活躍したあと、
2010年7月からHuaweiで働いていました。
事実上、Huaweiとアメリカ政府間の橋渡し役を務めていたという
人物であり、アメリカ市場からの撤退を決めたことで
プラマー氏の解雇に踏み切ったのではないかと考えられます。

732 :

アンドロドイドタブレット、Huawei以外のメーカーも出せつってんだよ(´・ω・`)

737 :
>>732
アスース(´・ω・`)

744 :
>>732
エイサスにしよう(´・ω・`)

741 :

はい速報民でHUAWEI使ってる人は正直に名乗り出なさい(´・ω・`)

748 :
>>741
(´・ω・`)∩
2chMate 0.8.10.10/HUAWEI/WAS-LX2J/7.0/GR

749 :

これ日本でやると差別ガーヘイトガーになるのかな?(´・ω・`)

914 :

(´・ω・`)
2chMate 0.8.10.10/HUAWEI/HUAWEI VNS-L22/7.0/LR