更新日:


748 :
スクエニHD、スマホ・PCブラウザゲームは減収減益、売上は200億円割れ 前期リリースタイトルが想定下回る 
ライセンス料一時金の効果もはく落
https://gamebiz.jp/?p=217324

スクウェア・エニックス・ホールディングス<9684>は、8月7日に発表した第1四半期(4~6月)決算で、スマートデバイス・PCブラウザゲームが減収減益だったことを明らかにした。
具体的な数字は、売上高のみ開示されており、前四半期比24.6%減の196億円と久々に200億円の大台を割り込んだ。

同社では、前期にサービスを開始したタイトルの多くが当社の想定を下回り、既存有力タイトルの売上高に上乗せをするに至らなかったことに加えて、ライセンス料一時金の影響がなくなったことを主な理由としてあげた。
同社では、厳選した新作タイトルのローンチと海外展開によりさらなる成長を目指す、としている。
開発体制・運営体制の見直しも行うとのこと。


MMOPRGも減収減益だった。こちらも売上高のみ実数値が公開されており、前年同期比32.2%減の63億円だった。
前年同期に発売された『ファイナルファンタジーXIV』拡張版ディスクに相当するものがなかったとのこと。
今期は拡張版ディスクの販売の予定はなく、ディスク販売の売上高は減少する見通し。大型アップデートなどの施策でユーザーリテンションに注力する考えだ。

771 :

厳選した新作タイトルのローンチって絶対嘘だろ

779 :

スクエニのソシャゲはサービス終了の判断が早すぎるから
さわるの辞めとけって言われてると聞いた(´・ω・`)

790 :
>>779
スクエニのネトゲはまじですぐ終わるね
調整・修正するのめんどくさいから終わらせて次やるわ!wって感じ(´・ω・`)

799 :

全然ゲーム出さないもんな
出したと思えば蛸旅みたいなのだし