更新日:


189 :
>>140140 :名無しさん必死だな:2018/08/08(水) 19:24:12.60 ID:P5s9JksG00808
海外大手ゲームメディアの編集者が盗作疑惑により解雇。YouTube配信者が投稿した『Dead Cells』のレビュー動画と酷似していたことから発覚
https://jp.automaton.am/articles/newsjp/20180808-73782/

>この情報がIGNに行き渡り、調査を進めるとして7日にサイトからレビュー掲載が取り下げられていた。そしてこのたび、2つのレビューは正当化しようがないほど似通っているとして、レビューの削除と別担当者による再レビューの実施を発表。
IGN読者や『Dead Cells』の開発元Motion Twin、そして被害にあったBoomstick Gamingに謝罪するとともに、盗作の疑惑がかかった編集者とは関係を断った旨を、声明文を通じて伝えている。
IGNにて『Dead Cells』のレビューを担当していたのは、主に任天堂関連のコンテンツを担当していたFilip Miucin氏である。


主に任天堂関連のコンテンツを担当していた

>Filip Miucin氏がIGNに入社したのは2017年10月。Nintendo Editorという肩書が与えられ、主に任天堂関連のコンテンツを担当していた。
もともとはYouTuberとして活動しており(チャンネル名:FILIP)、当時から任天堂タイトルやアクセサリーに特化した動画コンテンツを制作していた。
IGN入社後は、2017年6月に退社したNintendo EditorのJose Otero氏と入れ替わる形で、IGNの動画チャンネル「Nintendo Voice Chat」にてホスト役を務めていた(本稿執筆時点で、YouTubeのチャンネルトップからMiucin氏の写真が削除されている)。

>ちなみに、Miucin氏の先任者であるJose Otero氏は、現在Nintendo of Americaに所属している。
Miucin氏が手にしたIGNのNintendo Editorという職は、任天堂ファンが夢見るようなキャリアを築くための貴重なステップであったはず。だが今回の失態により、その道はおそらく途絶えてしまった。


持ち上げまくったら任天堂に就職できるのかな(´・ω・`)

198 :

これだもの(´・ω・`)
そりゃみんなレビューに下駄履かせるわな

215 :

これは癒着にはならないのかな?(´・ω・`)

245 :

ズブズブ過ぎて怖いねえ(´・ω・`)