更新日:


643 :
そういや先のこと考えて描いてるなって思う少年漫画って思いつかないな(´・ω・`)

649 :
>>643
富士鷹ジュビロは考えてるんじゃないすか(´・ω・`)

656 :
>>649
からくりサーカスはそうだったね(´・ω・`)

673 :
>>649
ジュビロ先生って

作品中に膨大な量の伏線をちりばめ、風呂敷を凄まじい勢いで広げる作風が持ち味。
しかしその一方で「伏線はすべて回収すべし」という信念も強く持っているため、連載終盤になると、
風呂敷を畳みきれない恐れに苛まれ、悪夢を見てうなされるまでになる。

ってニコニコ大百科に書いてあった(´・ω・`)

652 :
>>643
デスノートとか原作があるのは考えてあるかもね(´・ω・`)

693 :
>>652
原作付きはそうかも(´・ω・`)
>>660
>>666
オチに向かって色々収束させてってるなって思うのは読んでるとなんとなくわかるね(´・ω・`)

660 :
>>643
ヒラコーとかはオチも展開もきっちり決めてる気がする(´・ω・`)

666 :
>>643
ワンピは連載開始の時点で予めラストまでのプロットを作ってそれに沿って描いてるらしいよ(´・ω・`)

703 :
>>643
ネウロと暗殺教室の人は連載前に全部話考えて、もしどこで打ち切りになっても綺麗に終わるようにも考えてるって言ってたわ

713 :
>>703
暗殺教室の設定は無駄に引き伸ばせなくて上手い(´・ω・`)