更新日:


693 :
これおまいら?(´・ω・`)


兵庫県警加西署は10日までに、ガンダムのプラモデル(ガンプラ)を母親に処分されたことを悲観し、自宅に火
を付け全焼させたとして、放火の疑いで同県加西市の男(29)を逮捕した。男は大のガンプラマニア。「大切なガ
ンプラを処分され、もう生きていけないと思った」などと供述しているという。
 逮捕されたのは兵庫県加西市東横田町の工員、高部義文容疑者(29)。逮捕容疑は9日午後2時10分ごろ、自室に
灯油をまき火を付け、木造1部2階建て約250平方メートルを全焼させた疑い。
 同署によると、高部容疑者は大のガンプラマニアで、ガンプラを自室に数多く飾っていたが、母親(55)にかねてから
「年も年だからいい加減にしなさい」と自身の趣味を否定されていた。

 それでも収集をやめない高部容疑者に母親は業を煮やし、本人に無断でガンプラをゴミ袋に詰め、あとは捨てるだけの状態で
自宅に放置した。
 その後、自室に大切なガンプラがないことに気付いた高部容疑者は、パニック状態。「自殺しよう」と自室に灯油をまき火を放った。
 高部容疑者は同署の調べに「ガンプラがないことに気付き、生きていけないと思った。死のうと思った」と供述しているという。

http://web.archive.org/web/20090812055810/https://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/0002219630.shtml

709 :
>>693
ウンコマンやっちゃったな(´・ω・`)

724 :
>>693
しらんけど、ちゃんと働いてるのに
子供のものを勝手に捨てるとか頭おかしいのか(´・ω・`)

737 :
>>693
他人の私物を勝手に処分しようとした母親も罪に問われなきゃおかしくね(´・ω・`)

745 :
>>737
同居してる家族間では窃盗とかもふつーは罪に問われないから、難しいな(´・ω・`)