更新日:


294 :
DeNA、上場来初の最終赤字に ゲームで500億円減損
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO55290480V00C20A2TJ1000/
2020年3月期に05年に上場して以来、初の最終赤字になる見通しだと発表した。
ゲーム事業の収益性低下で約500億円の減損損失を計上する。
ヘルスケアやモビリティーなど多角化を進めてきたが、収益化は道半ば。
その途中で主力のゲームでつまずいた格好で、業績回復への道筋は険しい。
苦戦が続いていたゲームは19年8月に「ポケモンマスターズ」、9月に「マリオカート
ツアー」の有名キャラクターを採用した新作を配信し、挽回を期していた。しかし、
課金収入が想定に届かず、ゲーム事業全体の収益性を見直さざるを得なくなった。

活路を見いだそうと取り組んだのが事業の多角化だ。遺伝子検査サービス、自動
運転、キュレーション(まとめ)サイトに相次ぎ参入。いずれもゲームに並ぶほどの
収益化には至らず、16年にはキュレーションで不祥事も起きた。収益に貢献して
いるのはプロ野球ぐらいだ。
直近の時価総額は、ピーク(11年)の4割程度の水準にとどまる。
4日には配車アプリ事業をタクシー大手の日本交通ホールディングスと統合すると
発表。一番収益化が近く成長力もあるとみられていた事業は連結から外れること
になる。残る多角化事業ではライブ配信とヘルスケア保険に注力する方針だが、
事業の柱としてすぐに確立できる見通しはまだ立っていない。
ゲーム事業も「新規タイトルにヒットがでないとゲーム事業の反転自体も難しい」
(守安社長)状況で、立て直しは容易ではない。

(´・ω・`)

312 :
>>294
ん、ポキモンモマリカもあかんかったん?

313 :
>>294
また弱小ベイスに戻るのか

334 :
>>294
手だしまくってんやな
こりゃ死ぬわ

357 :
>>294
ゲームバブルに乗っかっただけの企業は淘汰されますなあ(´・ω・`)