更新日:


12 :
ネタバレ注意(´・ω・`)

ソニー ネタバレ防止のための特許を取得
tps://www.t3.com/news/ps5-gets-spoiler-blocking-technology-to-avoid-repeats-of-the-last-of-us-part-2

PS5は、非常に高度なハードウェアを搭載しているようです。主任システムアーキテクトであるMark Cerny氏による技術的なプレゼンテーションによると、
ロード時間を短縮する巨大なソリッドステートドライブ、10.2テラフロップスのグラフィック出力、
これまでにない触覚フィードバックトリガーを搭載したコントローラなどが搭載されているとのことです。

これらの機能はすべて、あなたがプレイしているゲームの楽しみを高めるために存在しています。
ストーリー重視のゲームを途中でプレイしていたのに、ネット上に情報が流出してしまったのは残念なことではないでしょうか。

最近では、2013年の大ヒット作の続編となる待望の『The Last Of Us Part 2』でそれを目の当たりにしました。
しかし、8世代目のコンソールでは、ソニーはあなたのゲーム体験が損なわれないように対策を講じているので安心してください。

ソニーは先日、PS5に搭載可能な「ネタバレ防止技術」の特許をUSPOから取得しました。
a service to block content from appearing about a game you've yet to complete.
「ユーザーの進捗より先のコンテンツに関する内容をブロックするサービス技術」

しかし、それよりももっと洗練されたものになっています。
特許文書によると、このサービスを利用することで、まだ遭遇していないゲームの一部に関連するコンテンツを表示しないようにすることができる一方で、
クリアしたゲームの一部に関する情報を自由に閲覧できるようにすることができるそうです。

このコンテンツの内容が具体的にどのようなものなのかはまだわかりませんが、ソニーのPS5に対するビジョンを物語っています。特許には以下のように書かれています。

"ここに開示されている技術により、プレイヤーは友人やコミュニティと物語性のあるゲームに関わることができるようになります。

ここに書かれていることから判断すると、PS5では、ゲーマーはより洗練された方法で友人と交流したり、
ソーシャルにゲームを楽しむことができるようになるでしょう。
ほとんどのゲームフォーラムはオンラインで開催されており、ゲーム機から離れた場所にある携帯電話やノートパソコンからアクセスします。
PS5のデュアルセンスの「クリエイトボタン」と内蔵マイクを搭載したことで、ソニーはソーシャルゲームに力を入れているようです。

ソニーは、ゲームに関する議論の幅を理解しているようで、それを利用して、より長くゲーム機を利用してもらえるようにしたいと考えているようです。

PS5では、開発者が特定の情報を「秘密」としてマークすることに依存することになりますが、コンソールがすべてのメッセージをスキャンして精査することなく、
会話の中でそれらの情報を明らかにすることができるようになるかどうかはまだわかっていません。
リークや詳細は、過去10年間と同じように、インターネット上にも常に出回っています。

これは特許であり、この技術が新しいコンソールに共同利用され、使用されることを保証するものではありません。
とはいえ、ソニーがコネクテッドゲームの新時代に向けて計画しているのを見るのはワクワクします。


33 :

なるほどわからん(´・ω・`)

36 :

速報@PSちゃんねる板が出来るらしいね(´・ω・`)

179 :

進捗に合わせてネタバレ気兼ねなく話せるようになったらいいね(´・ω・`)
ネタバレ避けると面白かったよぐらいしか最近は言えない(´・ω・`)