更新日:


882 :
今更聞くの恥ずかしいんだけど、テラプロップスってなに?(´・ω・`)

915 :
>>882
一秒間に何回計算できるかの単位(´・ω・`)
厳密にはもっと細かいけど、大きければいいと思っとけばいいよ(´・ω・`)

923 :
>>882
m9(´・ω・`)

FLoating point number Operations Per Secondの名称が示す通り、1秒間に浮動小数点演算が何回できるかの指標値ひいては性能値の事を指す。

929 :
>>923
おちんぽで例えて下さい(´・ω・`)

936 :
>>923
うーん分からん(´・ω・`)

971 :
>>882
ハードウェアの仕様として用いられるのは理論値であるが、ベンチマークソフトなどの計測から導き出される計測値は、理論値からは原則的に下がる
その為、理論値だけでなく「理論的に算出された値の何%で実際のプログラムが動作するか」ということが重要になる(実測値)
実際の値が理論値に近いほど、より効率的なコンピュータだと考えられるからである
しかし、サーニー氏によれば近年理論値とは程遠いものとなっているとされていて実効値からは似て非なるものと称された